歩いていく道

足が止まってしまった時には

エネルギーワーク専門

スピリチュアルスクール/パストライフセラピー(前世ヒーリング)/レイドウレイキ/アクセスバーズ®︎

長野県長野市✴️ヒーリングサロンオルゴナの村田恵実子です

自分が好きで始めたのに、出来なくなる、なんとなく手が出なくなってしまうという事ありますよね。

私もレイキのセルフヒーリングが出来ない時期がありました。それも習って割とすぐに😅

その頃はまだサロンもやってなくて、まだまだ体調が悪かった時期でした。

今はレイキやバーズによってめちゃくちゃ元気だし体調が悪くなる事も滅多にありません。(セルフヒーリングしているしね😊)

レイキを始めた頃は好転反応もあり正直シンドイ時もありました。でもその時は逆に「絶対ここを抜けて健康になるんだ」という決意?みたいなものがあったな〜と思います。😅

そんな思いもあり毎日毎日セルフヒーリングをやっていました。

そのおかげで酷い花粉症や鼻炎、胃の痛みが無くなってきて、風邪も引かなくなってきたのはレイキを始めてから半年〜一年くらい経った頃だったでしょうか。

前世ヒーリングで自分を視にいき、解放と癒しで更に体調は良くなり、今日も元気だなあと思う事が多くなった頃。

なんとなくセルフヒーリングをやらない日が続いたのです。

2日、3日、、1週間、、、とやらずに過ごしても体調は調子良くて。

でもある日、なんとなく虚しさや焦りが身近になってきている事に気づいたのでした。

それはある意味[おなじみ]の感覚で。

だから最初はそこにすっぽり嵌ってしまい、また昔のように「やっぱり私ってこんなモノ」とか「いやいや、逆にこれが正しいのよ」という考え方、状態になっていき、、、いえ、そうなっていることにも気づきませんでした。

ある時、自分の気が(オーラが?)粗くなっている感覚がきて、私は焦りました。

「あれ?」「なんだか上手く流れていない気がする」

今ではその時のことを振り返って

「気が落ちていたんだなー」

とわかりますが、その時はなぜそんな感覚になるのかわからなくて焦りました。

そしてまたセルフヒーリングを日常的にやるように自然な流れがきて、振動数も安定した事で、以前の自分の状態をしっかり把握する事が出来たのです。

とても貴重な経験でした。

そうやって一つづつ、自分で確かめて自分の目線を作っていきましょう。

生きている間はずっと学びの中です。

レイキのセルフヒーリングと関係があるとは思わなかった自分。

コメントを残す

コメントを投稿するには、以下のいずれかでログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中