U

スピリチュアルは非日常?

こんにちは、オルゴナのむぅです。

スピリチュアルな仕事をしていると、たまーーーーにですが、先生と呼ばれる事があります。ですが私は霊能者の先生とかではありません。

私の感覚だと前世を見るのはスピリチュアルではありますが、誰でも覚悟があれば見ることのできるものなので、特別なわけではないと考えています。

ですが多くの方は「私が見るなんてとんでもない!そういうのは特別な人でなきゃできないことですよ!」

と見ること自体を遠慮してしまいます。

けれど、考えてみてください。

最近は会社でも瞑想が取り入れられるなど精神、心に社会全体がフォーカスしてきているのです。

これからスピリチュアルは特別な事ではなくなっていくと思っていますし、またそうなって欲しいとも思っています。

もちろん、見えない世界はマニュアルのようなものがあってその通りに動けばいいというものでもなく、日々、自分の心を律しながら歩んでいく世界という感じで、その感覚は例えるなら夜に手スリのない吊橋を渡るようなものでしょうか。

よくよく周り(見えない世界)を見ながら、今、自分がどこに立っているのか感覚で感知しつつ歩いていく、、、

そんな世界なのです。

難しい?かもしれませんができない事ではありません。

より多くの方々にご自分の中のスピリチュアルに気づいて欲しいと思っています。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中